blog

バイク先生の春のツーリング①

 

皆さん、こんにちは。バイク先生は

 

今月の7日から9日まで、大型バイクを

 

レンタルしております。

 

ゴールデンウィークの後半に、

 

レジャーに行くことにし、昨日7日は、

 

川根本町から井川湖までバイクでツーリングに

 

行ってきました。

 

バイクは掛川市にあるヤマハテクニカルセンターと

 

いうバイク専門の教習所で、レンタルしています。

 

天気は朝まで雨が降っていましたが、天浜線に乗って

いる頃には、上がってくれました。

 

CIMG9053

CIMG9055

 

レンタルしたマシンは、ボルトという941ccのアメリカンです。

 

試乗インプレッションでVol.16は、レーサースタイルの

 

C-SPECを紹介しましたが、今回は普通のR-SPEC

 

方になります。

 

 CIMG9060

 

掛川からスタートし、まずは掛川市にあるお寺で

 

母方の祖父母・叔母のお墓参りに行きました。

 

掛川方面に行くときは必ずお参りしています。

 

 

 

 

 

 CIMG9068

CIMG9081

 

島田市に入り、金谷のある小さな川でたくさんの

 

鯉のぼりが空を泳いでいました!!

 

ここでは、4月~6月まで毎年たくさんの鯉のぼりを

 

ぶら下げているようです。春のイメージがしますね。

 

 清水川いこいの広場と言います。

 

 この頃にようやく日が差して暖かくなってきました。

 

 

 

 

 

 CIMG9097

 

大井川鉄道が北方の千頭駅までアクセスしていますが、

 

SL11往復運航されています。

 

始発の新金谷駅ではSLが整備を受けていました。

 

 バイク先生はSLが出発する前にボルトに乗って、

 

川根温泉で待ち伏せしました。

 

 

 

 

 

 CIMG9101

 

天気もすっかり晴れ、風が気持ちよかったです。

 

473号線をひたすら北に進みました。

 

 

 

 

 

 CIMG9122

 

CIMG9149

川根温泉は道の駅としても有名ですが、

 

まだまだ連休中ということもあって、大勢の人が

 

訪れていました。お昼で一服し、大井川にかかる橋の

 

前で、新金谷駅を出発したSLのシャッターチャンスを

 

待ちました。1回限りのシャッターチャンスで、少しSL

 

ぼやけてしまいましたが、撮れました!

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9123

CIMG9150

CIMG9152

 

足湯もあるので、手軽に膝下だけ温泉を満喫できます。

 

ほ・・・・・・。ちょっと熱かったですけどね・・・。

 

バイク先生、足が臭くてごめんなさい・・・。

 

そして、お昼はお饅頭と蒸しパンをいただきました。

 

 

 

 

 

 

CIMG9177

 

CIMG9173

さらに北上し、大井川鉄道の乗換駅ともなる千頭駅です。

 

ここではディーゼル列車の井川線に乗り換えができ、

 

川根本町からさらに奥にある接岨峡温泉に行ける

 

唯一の鉄道です。SLがすでに到着していました。

 

このあと再び新金谷方面へとSLは走っていきました。

 

ちなみにSLは人力の方向転換機の上で向きを変え、

 

SLはバックもできるんです!!

 

 

 

 

 

 CIMG9163

  kiii

 

ちなみにこれが井川線の車両で、小さくて

 

かわいいですね。ディーゼル機関車なので

 

厳密には電車ではありません。天竜浜名湖線と並ぶ

 

レールの上を走るバスのような乗り物です。

 

 gggg

 

千頭駅からさらに奥に進みました。途中の接岨峡温泉駅

 

までは片側1車線の広い道路が伸びています。

 

ただ勾配やカーブが所々急で、トンネルも結構ありました。

 

トンネル内では路面が湿っていました。

 

 

 

CIMG9240

 

途中で井川線は急勾配の坂を上ります。写真はありませんが、

 

その区間では電気機関車に連結されて、そのパワーの

 

アシストを受けて急な傾斜を登ります。井川線自体本数が

 

少ないためその光景は見られませんでしたが、登坂力の源で

 

ある電気機関車のみ偶然撮れました。

 

天井にパンタグラフという、電線に当たる

 

ひし形の骨組みが乗っています。

 

この電気機関車が走る区間だけ電気が供給

 

されています。

 

 

 

 CIMG9180

CIMG9181

 

同じ地点から路線を撮影しましたが、すごい落差ですね。

 

 

 

 CIMG9188

 

接岨峡温泉駅では、地元のおばさんがおつまみを販売

 

していて、バイク先生もここで足りない分を腹ごしらえです。

 

 CIMG9189

 

山菜いなりと、ゆず味噌こんにゃくをいただきました。

 

実は井川線は、ここ最近この駅を終点にしているんです。

 

本当はもっと先の井川駅が終点ですが、そこ周辺が水害を

 

を受けてしまったからでした。

 

 

 

 CIMG9194

 

後から来た車両から、お客さんは皆ここで下車してきました。

 

車両は再び千頭駅に引き返します。ただ車やバイクが通る

 

道路は問題ないとのことだったので、バイク先生は

 

再びボルトで奥を目指しました。

 

 

 

 jjj

 

ここから先では道が本当に狭くなり、見通しも悪く、

 

石も落ちていて、路面も濡れていて大変でした。

 

慎重に進み大井川の源流である井川湖に到着しました。

 

 無題gggg

 

途中驚いたのが、集落があったことです。

 

こんなに山奥でも住む方がいらっしゃるんですね。

 

  

 

 CIMG9203

 

井川ダム。下を見ると怖いですね。

 

 

 

 

 

 CIMG9213

CIMG9216

 

井川線の終点駅である井川駅なのですが・・・

 

階段の前にあるはずの橋が洪水や土砂崩れで

 

流されてしまい、さらに駅も工事中だったので

 

立ち入りができませんでした。

 

 

 

  CIMG9230

CIMG9226

CIMG9228

 

そして井川駅から約7kmさらに進み、最終目的地の

 

井川大橋にたどり着きました。この吊り橋は、

 

2t以内で1台ずつという条件で、車やバイクも

 

走って渡ることができるんです。

 

ここでもこだわりの写真を撮りました。

 

ちなみにバイク先生が移っている写真は、

全部セルフタイマー撮りです。

 

 

 

 

 CIMG9235

CIMG9245

CIMG9251

 

無題

そして来た道を再び逆に走り、新東名高速道路に

 

島田金谷I.C.から乗り、浜松に戻りました。

 

帰宅前に給油して、7日のツーリングが終了しました。

 

9日までレンタルするボルトは、アメリカンバイクに

 

見合わないコーナリング性能を持っていて、山道や急な

 

カーブも軽々寝かせて曲がることができるんです。

 

川根本町はアップダウンや急カーブの多い道路で

 

つながっていますが、ボルトで走りやすかったです。

 

高速道路でも、強力なトルクがいきなり出てきて、

 

100km/hを超えてもまだまだ余力があります!!

 

ただ向かい風で自分がやられました・・・。

 

詳しいインプレッションはツーリング日誌が終わって

 

からに致します。続きはまた後日UP致します。

 

お楽しみに!!

 

 

 

バイク先生は、今回のツーリングで目的がありまして、

 

バイク用品店主催の「春のツーリング写真コンテスト」に

 

応募するためでした。入賞するとバイク用品の商品券が

 

贈呈されるんです。運試しに2枚写真を応募してみました。

 

結果は9月になります。多分忘れていると思います・・・。

 

 

 

 

 

浜松市のハート接骨院は、お昼も休まず診療致しており、土日祝開院の年中無休の治療院です。交通事故等お困りの際は診療致します。

 

受付時間は19:30までとなります。保険診療や自由診療がとても充実しております。

 

お困りの方・詳しくはぜひ当院にお越しください。

 

初診の方も、予約は不要です。

 

 

 

住所 : 浜松市東区和田町203-4 マックスバリュ‐和田店内

 

TEL : 053-462-5200