blog

バイク先生の試乗インプレッション Vol.16(ヤマハ ボルトC-Spec)

皆さんこんにちは。前回のN-MAXに続き、

後に試乗したマシンのインプレッションです。

ボルトは、普通のアメリカンタイプのR-Specと、

スポーツ性を重視したC-Spec2種類が存在します。

今回試乗したモデルは、C-Specとなります。

 

 CIMG8667

CIMG8668

CIMG8670

CIMG8671

長いボディですがシートは高く、ハンドルが

変わった形をしています。

 

 CIMG0583

bolt 2

j

ちなみに普通のR-Specは、このような形です。

違いはハンドル回りやシート高です。

これは普通二輪免許のライダーが、大型二輪に

敷地で乗れる特別試乗のスナップです。この

イベントの1年後に大型二輪免許を取得しました。

普通二輪の感覚で乗ると危険なので、講習を受けました。

 

 CIMG8678

C-Specはセパレートハンドルで、

サーキットのレースで走る

スポーツバイクのものと同じものです。

 

 

 

 

 CIMG8664

CIMG8663

CIMG8662

ポジションですが、アメリカンバイクよりも

普通のバイクになります。普通のバイクを

そのまま前後に引きのばした感じです。

両足は着きますがハンドルが遠く、意外にも

前傾姿勢になっています。ペダルの位置は

真下ですね。ちょっと癖のあるポジションになります。

C-SpecCは、カフェレーサーというコンセプトで

つけられました。そして走りですが、前のめりが強く

ハンドルも遠いため、ハンドルを握る手が常に力んで

しまい、交差点を曲がるのはちょっと慣れが必要です。

排気量は941ccです。馬力は最高でも52馬力と

低めですが、トルクは低めの3000rpmでも、軽自動

車よりも強力なトルクを8.2kg出します。軽自動車の

エンジンのトルクは、大体6kg台と言われています。

 

無題

ギアは5速までですが、2速からスロットルを上げると、

最大トルクが発生する回転数に早くも達し、見た目とは

裏腹に体が仰け反る加速をします。

車体はABS付で251kgですが重心は低く、思ったほど

重くはありません。エンジン音はドッドッドッドという

重低音で、走りはスポーツバイクという不思議な乗り味の

バイクです。気になったのが、タンクを膝で挟む

ニーグリップができないということでした。右脚は

エンジンから下のように突起が出ているために、タンクを

挟むことができません。それと合い重なってスロットルの

調整が1速から2速ではシビアなので、低速の制御が

難しかったです。スロットルが不足しているとノッキング、

開けすぎると飛び出すので、コーナーは出力が安定してから

進入したほうがいいかもしれません。

 

 CIMG8680

この突き出しで、右膝が当たってしまいます。

熱は帯びていません。

 

 

 CIMG8675

駆動はチェーンではなくベルトです。

金属ではないため、軽量化されています。

 

 

 CIMG8676

これが心臓部、V型ツインエンジンです。

Vのように見える2気筒エンジンです。

中では470.5ccの燃焼室が2本入っています。

 

 

 CIMG8681

メーターの表示切替は、右手のボタンで

距離、積算距離、時計を切り替えできます。

ただ燃料計がなく、ガソリンが減ると警告

ランプがつくだけです。燃料で気を遣いそうです。

 

 

 CIMG8677

シンプルなヘッドライト。

 

 

 CIMG8683

ブレーキ・チェンジペダルが短く、

走行中で位置が分かりにくい感じでした。

 

 CIMG8682

CIMG8667 - コピー

鍵の差し込み口は、燃料タンク右側にあります。

 

 

新車価格はABSありなしで分かれますが、100万円前後

だそうです。ちょっと個性的なアメリカンバイク、

ボルト C-Specでした。

 

くれぐれもウサイン・ボルト・・・ TKY201208060111

 

 

ピカチュウの10まんボルト・・・

eef1382303a77436af285ece2119ad69

 

でもありませんので・・・。

 

 

 

 

ハート接骨院は、浜松市東区の年中無休の治療院で、

交通事故の患者の治療に特化しております。毎日10~20時まで

お昼も診療致しておりますので、いつでも通院が可能です。

弁護士・総合病院・自動車修理工場との提携もしており、

事故のバックアップも充実しております。

交通事故でお困りの方、いつでもお気軽に当院にお越しください。

住所:浜松市東区和田町203-4 マックスバリュ‐和田店内

TEL : 053-462-5200