blog

バイク先生の試乗インプレッション Vol.22 (ヤマハ XV1900CU)

 

皆さん、こんにちは。バイク先生が

 

今月3日に参加したヤマハ試乗会で、試乗

 

インプレッションをアップするマシンで

 

ようやく最後の車両の記事ができました。

 

 

 

 

 

ヤマハ最大排気量の1854ccV2気筒)で、

 

XV1900CUというアメリカンバイクとなります。

 

 

 

 CIMG8839

CIMG8855

CIMG8841

 

このバイクは「レイダー」という名称も持ち、

 

仕向地がカナダであり、だだっ広い荒野をひたすら

 

快適にクルージングするために作られました。

 

一緒に試乗したXVS1300CU(Vol.19参照)の兄貴分とは

 

このバイクのことです。外見はほぼ似た感じですが、

 

違いは重量、前輪がダブルディスクブレーキになっている

 

ことや、計器盤の配置です。

 

 

 

バイク先生の乗車ポジションは今回は

 

割愛させていただきます。m(_   _)m

 

ほとんど弟分のXVS1300CUと同じような

 

ポジションでした。

 

 

 

 

無題hhhh

 

重量が331kgもあり、排気量とともにヤマハ

 

トップクラスです。メッキを多用したパーツ

 

揃いで、あのデカい車体だけに走っている

 

だけで、存在感が際立つフィーリングでした。

 

荒野の道路向けですけど、日本の公道では

 

少し物足りなさを感じます。

 

しかしながらこの鈍重に見える外観とは裏腹に、

 

交差点の左折や田舎道程度なら小回りもしっかり

 

効きますし、XVS1300CUと同じように、

 

足を乗せステップがない分、バンク角もあります。

 

そのため車体をしっかり倒して、コーナーを曲がる

 

ことにも不安にはなりません。回転計がついていな

 

いので、音で出力を把握しないといけませんが、

 

回さなくてもほとんど走れてしまいます。

 

公式スペックによると、2500rpmで最大17kgという

 

強烈なトルクを走り出しから発生するため、

 

スロットルを捻る機会もほとんどありませんでした。

 

タンクには16Lの燃料が入りますが、1800cc超えとも

 

なると消費量も多くなるため、市街地での走行には

 

向いていないかもしれません。ひたすら走り続けるのに

 

特化したバイクなので、一定速度をいかに長く維持する

 

かで航続距離も変わってくると思います。特にアメリカや

 

カナダの荒野は、コンビニどころかガソリンスタンドも

 

見かけないらしいです。代わりに信号がほとんどないので、

 

一定速度で走り続けるにはもってこいの交通事情です。

 

燃料計がメーター右下に付いているので、安心感は

 

あります。ギアは5速まであります。

 

そして、ギアチェンジの際のショックを和らげる

 

アシストスリッパークラッチを搭載しています。

 

おかげでクラッチの接続やエンジンブレーキが

 

滑らかな感じでした。

 

 

 

 CIMG8845

 

この中に、容積927ccの燃焼室が

 

2つ入っているんです。

 

 

 

 CIMG8851

 

燃料タンクの上に配置された計器盤

 

右に給油口、燃料計も付いています。

 

真ん中には時計も表示するんです。

 

 

 

  CIMG8846

 

重量のある車体を確実に停めるために、

 

ダブルのブレーキになっています。

 

しかしABSはありません・・・・。

 

 

 

  CIMG8844

 

CIMG8847

小さい灯火類はLEDになっています。

 

 

 

 CIMG8843

 

駆動ベルト

 

 

 

 

 

このようにバイク先生は、年2回ヤマハ販売店の

 

YSPで開催されている試乗会で、滅多に試乗でき

 

ない逆輸入車も含めて、5台も試乗できました。

 

そして11台についての試乗記事を皆さんに

 

お届けすることができました。今回の試乗会は

 

何回かに分けてのUPになりましたが、読者の

 

皆様に心から深く感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

浜松市のハート接骨院は、お昼も休まず診療致しており、

土日祝開院の年中無休の治療院です。交通事故等お困りの際は診療致します。

 

受付時間は19:30までとなります。保険診療や自由診療がとても充実しております。

 

お困りの方・詳しくはぜひ当院にお越しください。

 

初診の方も、予約は不要です。

 

 

 

住所 : 浜松市東区和田町203-4 マックスバリュ‐和田店内

 

TEL : 053-462-5200