blog

バイク先生の試乗インプレッション Vol.23 (トライアンフ スラクストンR)

皆さん、こんにちは。今年に入り、イギリスの

トライアンフから新モデルが続々と登場し、

34月で、2台のクラシックバイクが登場しま

した!!2台試乗できまして、今週で2台分の

インプレッションをお届けします!!

まずは、トライアンフの定番カフェレーサー、

「スラクストンR」です。

19601970年代を思わせるような外観で、

ひと昔の雰囲気を感じさせてくれます。

 

 CIMG8895

CIMG8897

CIMG8916

CIMG8904

全体的に細身で丸みを帯びていますが、

さらにミラーがハンドルの先端に付いていて、

とても変わっています。マフラーは左右で2

出ていて、どの角度から見てもスタイリッシュ

ですね。細身で小さい外観ながらも、

排気量はなんと1200ccです!!

とても1000cc超とは思えません!!

250ccに見える方も多いと思います・・・。

 

 

CIMG8917

CIMG8918

CIMG8922 - コピー (2)

バイク先生が乗ったポジションは、

低重心な車格とは裏腹に思ったほど

前傾もきつくなく、自然なアップ

ライトポジションが取れています。

シートも細いですし、燃料タンク

後部が窪んでいるため、

乗車時には膝がフィットします。

 

 

 

 

 

 hhh

取り回しも、燃料を入れても210kg弱と

予想以上に軽量です。バイク先生は

全然力を入れていません。

※ちなみに400cc200kg前後です。

 

 

 

 

 

 

 

 vvv

そして走りです。前回1月に試乗した

新型ストリートツイン(900cc)もトルクが

持ち味でしたが、スラクストンRはトルクと

馬力共に優れていて、ただでさえ軽量な

バイクなので、舗装路なら走る道路を

選びません。ギアは6速もあり、回転計も

付いているためギアと回転数を意識して

試乗しました。5速~6速では飛び出しを

抑えてマイルドに走れます。ギアが高くても

低速トルクが強いんです。そして34速に

少しギアを下げると、マイルドだった走りが

一気に変貌し、鋭い加速をします。4950rpm

最大11.2kgのトルクを発生させる2気筒エンジン

ですが、試乗コースでは3000rpmでも十分すぎ

ました。馬力も6750rpmまで伸びシロがあり、

97馬力の高出力です。レッドゾーンが7000rpm

なので、目いっぱい馬力を絞れる仕様です。

どのギアでも、どの速度域でも自由自在な走りが

可能なのがスラクストンRの特徴です。

エンジンからは重低音のサウンドが常に出てきて、

渋かったです。燃料タンクが膝にちょうどフィット

する形状で、速度が増しても安定した走りでした。

エンジンの熱が少々モモに伝わる感じはしましたが、

長ズボンであればヤケドする心配はありません(笑)。

ギアのポジション、燃費系、時計、走行モードと

アナログメーターの中にある液晶パネルに表示します。

ちなみにスラクストンRは、クラシックな外観であり

ながら、ABSやトラクションコントロールも

標準装備で、最新鋭の電子制御装置も搭載していて、

高い安全性も備えています。走行モードは、濡れた

路面向けの「Rain」、標準の「Road」、アグレッシブな

走りに「Sport」、その3つがボタンで走行中に

切り替えができます。バッファローのように見える

ミラーも、調節で少し違和感がありましたが、

後方はよく見えました。

 

 

 CIMG8901

計器盤

 

 

 CIMG8906

1200ccのハイスペックエンジン

 

 CIMG8903

表示切替スイッチと

走行モード切り替えスイッチ

 

  

 CIMG8930

CIMG8928

CIMG8929

3つの走行モード「Rain」「Road」「Sport

スロットルのレスポンス(反応)が

変化します。

 

 CIMG8925

膝が接触する部分が絞り込まれた

燃料タンク

 

 

 CIMG8915

レーシーな感じの

セパレートハンドル

 

 CIMG8896

スポークホイールに、ダブルの

ブレーキです。

 

 

 CIMG8902

CIMG8910

CIMG8921

ハンドルの先端についたミラー。

前から見るとバッファローの

ように見えます。

 

 

 

 

 CIMG8911

ハロゲンヘッドライト。

レンズの中にはトライアンフの

Tのロゴが何気にアクセントです。

 

 

 CIMG8908

乗り心地の良いダブルサスペンション

 

  

 CIMG8909

カウルで覆われたしっぽ。

スラクストンRは実は

1人乗り用です!

 

 

 CIMG8919

後ろのタイヤは大排気量ながらも

細めです。

  

 

CIMG8912

フロントフォーク

 

 

 

ちなみに、新車価格はやっぱりお高めの

179万円だそうです。

 

CIMG8924 - コピー

バイク先生、今回の試乗ではカフェレーサーに

なりきり、渋い演出の試乗と撮影ロケを

致しました!!これでおいしいコーヒーでも

飲みに行きたいですね!!(笑)

 

 

イギリス製の渋いスラクストンRでした!!

次回もトライアンフの新モデルです。

よろしくお願い致します!!

 

浜松市のハート接骨院は、お昼も休まず診療致しており、

土日祝開院の年中無休の治療院です。交通事故等お困り

の際は診療致します。受付時間は19:30までとなります。

保険診療や自由診療がとても充実しております。

お困りの方・詳しくはぜひ当院にお越しください。

初診の方も、予約は不要です。

 

住所 : 浜松市東区和田町203-4

 マックスバリュ‐和田店内

TEL : 053-462-5200