blog

夏の疲れ

 8月も残り1日、もう9月になりますね。

今年も残り4か月です。

時が経つのってほんとに早いと感じます。

 

8月の終わりになってくると、夏の疲れが出てくる方もたくさんいるのではないでしょうか?

体がだるい、肩が凝るなどという症状がでている方をよくみかけます。

 

夏の疲れとは

・食欲がなく、胃がもたれる

・体がだるい

・ドッと疲れが出る

・めまいや立ちくらみがする

・頭がぼーっとする

・寝不足や、朝すっきり起きられない

 

これらの症状が9月の半ばくらいまで出ることがあります。

 

主な原因としては、

・紫外線の影響

・冷房により、室内と外気との温度差からの自立神経の乱れ

体が冷えて血行が悪くなることによる、肩こり、腰痛、むくみ

・冷たいものの取りすぎによる消化機能の低下

 

これらは食事を見直したり、お風呂にゆっくりつかって血行をよくする、質の良い睡眠をとるように心掛けることで改善されていきます。

食事は、冷たいものばかりでなく、なるべく温かいものを食べることや、疲労回復効果のあるクエン酸を含むすっぱいものを食べるなど心掛けましょう。

夜寝る前1時間はなるべく、携帯やスマホ、テレビなどを見ないようにすると、質の良い睡眠をとることができます。

yjimage

もし、自分も夏の疲れが出てるのかも、、、と思ったら、生活習慣を見直してみてください!!

 

 

ハート接骨院は、土日祝も診療致します。

急な怪我・交通事故、ご来院下さい。

 

ハート接骨院 浜松市東区和田町203-4 マックスバリュ‐和田

053-462-5200