blog

大相撲春場所終了

大相撲春場所が終わりました。

最後は稀勢の里の逆転優勝でした。

稀勢の里は13日目、日馬富士との取り組みで左肩周辺を痛めましたが、ニュースでは左上腕二頭筋損傷ではないか? と、載っていました。

怪我の翌日には左腕には大きな内出血がありました。

普通なら動かすのも怖いくらいの怪我なので休場でしょう。

それでも横綱としての責任でしょうか? 残り2日間出場しました。

14日目は全く相撲が取れず黒星。

昨日15日目は本割で照ノ富士との取り組みでは、なんとか勝ち左腕も少しは使えるのかな?

と思いましたが運よく勝てたような一戦でした。

優勝決定戦では立ち合いすぐにもろ差しになられ誰もが負けたと思ったでしょう。

土俵際での逆転の小手投げは最後まで諦めない気持ちの表れでしたね。

表彰式で「君が代」が流れてる最中の涙は感動のシーンでしたね。

『苦しかった分、嬉しい』と言ってましたが、これからしばらく相撲界は稀勢の里時代が続くことでしょう。

spo17032708170003-p6

 

ハート接骨院は年中無休です!

詳しくは、左上の当院の特徴をご覧下さい。

浜松市東区和田町203-4マックスバリュー和田店

ハート接骨院 053-462-5200 年中無休

土日祝日も診療しています。

痛み・怪我・交通事故・労働災害・スポーツ障害・むち打ち矯正、整体、整骨など