news

産後骨盤矯正の重要性☆

産後骨盤矯正は10カ月間の妊娠と出産で傷み、弱った筋肉を鍛え、

骨盤のゆがみやずれを整え正しい体に戻していきます。

 

産後骨盤

 

出産時に、内臓を支えている筋肉がダメージを受け、靭帯や関節も緩み内臓が下垂し、便秘や冷え性、代謝低下、尿漏れなどが引き起こされます。

 

当院の産後骨盤矯正は、骨盤の歪みを調整するだけでなく、運動をプラスすることで、筋力をアップさせこれらの症状を改善させていきます。

52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_t

 

下腹が出ている。足の長さが違う。骨盤の歪み。腰・恥骨が痛い。坐骨神経痛。尿漏れ。足のむくみなど改善いたします。

産後

 

忙しい時期ではありますが、産後半年以内に妊娠前の状態に戻していくことがオススメです☆

 

正常分娩の場合は産後1か月から、帝王切開の場合は産後2カ月から行うことが出来ます。予約制になっていますのでお電話か来院された際にスタッフまでお声掛け下さい(^_-)-

e197341473a8577bf919c8bc16145f8e_t

 

通常の診察は予約は必要ありませんので保険証をお持ちになってご来院下さい。

今日・明日・明後日も休みなく診療しております☆